胆沢川カヌーリバーマップ

胆沢川は4月ぐらいから9月末ぐらいまでダウンリバーが可能です。
ラフティングも4月ぐらいから始まります。

スタート地点のすぐ下の300mぐらいはカヌーのジャパンカップの会場にもなっていて、かなり激しい流れを体験できます。
ただジャパンカップの中でも、富山の川の次ぐらいに難しいコースなので、ある程度の腕がないと速攻沈します。

奥州市交流会館

ここでラフティングの受付を行えます。
カヌーの展示などもあり、リバースポーツの地域振興の拠点なのかな?
この脇を抜けるとスラローム会場です。

 

スタート地点

ものすごく乗りやすいスタート地点です。
対岸からも乗り降りできます。

 

右岸の乗り場
駐車場から歩いて来れます。

スラロームコース

いきなり激流です。
ここから延々橋の下まで激流が続きます。
初心者は橋の下から始めたほうが無難です。

 

中間地点

ダウンリバーショートコースのゴールです。
両岸のエディから上がれます。両岸に車もおけます。
ここから、ロングコースゴールまでは途中ものすごい落ち込みがあるので、注意しましょう。

ゴール

ロングコースのゴールです。
ダム湖の入り口。
ほとんど流れがないので、安心です。
車もおけます。

 

カヌー練習できる池

スラローム会場から少しそれた上流に、ゲートがはってあってカヌー練習できるきれいな池があります。
静水練習はここでできます。

 

胆沢ダム

スラローム会場の上流は胆沢ダムです。下から見るとかっこいいダムです。

 

関連記事

  1. 御岳(多摩川)カヌーツーリングマップ 放水口~釜ヶ淵公園

  2. 吉野川(奈良)カヌーツーリングマップ

  3. 長瀞(荒川)

  4. 2019年6月16日 増水時の富士川

  5. 調布橋水位 -1.50

  6. 瀬田川 カヌーツーリングマップ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。