保津川カヌーリバーマップ

①スタート地点の駐車場

遊船のスタートもここです。

②金岐(カナゲ)の瀬

3段の高いウェーブになっています。直線コースで癖はないので、真っ直ぐ真ん中を進みましょう。

③小鮎の滝

1mは落差のある、激しい落ち込みになっています。

④大高瀬の瀬

初めは狭いので岩にぶつからないように進みましょう。
長い激流が続き、隠れ岩も多いので、岩を縫って進みましょう。

⑤獅子ヶ口の瀬

左のカーブになってるので、パドルを刺してコントロールして進みましょう。

⑥女淵

瀞場になっています。

⑦二俣の瀬

2つにコースがわかれているので、水量の多い右コースを通りましょう。

⑧朝日の瀬

ストッパーになっているので、巻き込まれないように力ずよく漕ぎましょう。

⑨ラフティング ゴール

坂を上ると置き車を止めるスペースがあります。

⑩トロッコ保津狭駅

タイミングが合えばトロッコ電車が見えます。

⑪大瀬

増水時には大きな瀬になります。

⑫保津川ツアーのゴール

観光地の嵐山でゴールします。
遊覧船を縫ってカヌーで乗り付けるのは爽快の極み。

関連記事

  1. 瀬田川 カヌーツーリングマップ

  2. 日高川 カヌーマップ

  3. 大井川 カヌーリバーツーリングマップ

  4. 長瀞(荒川)カヌーツーリングマップ

  5. 那珂川カヌーマップ 初心者ルート

  6. 白丸湖(多摩川) カヌーツアー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。